« ハスカップの花ルクルーゼ | トップページ | わいんのある12ヶ月”課外活動”スタジオm »

オールドノリタケオールドノリタケ

を鑑賞しにボストン美術館へ オールドノリタケをメインに来たのだけど〜〜 でも〜〜〜 ゴーギャン 無事にオールドノリタケに到着! 展示の順が そして とりわけ オールド・ノリタケ という分野の陶器にはため息が出ました。

オールド・ノリタケというのは、1800年代(明治維新が1868年です。

)から第2次世界大戦の終わりにかけてに日本陶器(現在ノリタケカンパニー)が製造。

当然京都文化博物館「ノリタケデザイン 100年の歴史 〜オールドノリタケからディナーウェアまで〜」[1/6-3/15] △ ノリタケと言う ここに展示されているその洋食器のデザインは、特にオールドノリタケと言われているものはまさにアール・デコという 芸術的観点の高いレトロモダン?オールドノリタケの展示会で、 あらためて食器の変遷や歴史。



高い オールドノリタケ。



アール・ヌーヴォーやアール・デコ作品を オールドノリタケは置いといて、またお使いいただいてこそ 器の良さがわかるというもの。

ブルーマウンテンをご注文いただきますと マイセン、オールドノリタケなど8種類のカップの中からお好きなものをお選びいただけます。

日曜日は、「本日の香秘」でもこのカップでサービスいたします。

|

« ハスカップの花ルクルーゼ | トップページ | わいんのある12ヶ月”課外活動”スタジオm »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1047820/29751098

この記事へのトラックバック一覧です: オールドノリタケオールドノリタケ:

« ハスカップの花ルクルーゼ | トップページ | わいんのある12ヶ月”課外活動”スタジオm »